2010年05月07日

<GW>渋滞解消して…「1000円適用」思いさまざま(毎日新聞)

 ゴールデンウイーク(GW)の5連休が始まった1日、高速道路は昨年に引き続き大渋滞し、新幹線や空の便も午前中から混雑した。高速道路は新しい料金制度の導入で、「休日上限1000円」が適用される最後のGW。行楽客はどんな思いで交通機関を選んだのか。【浅野翔太郎、中島和哉】

 東名高速下り線の海老名サービスエリア(SA、神奈川県海老名市)は、休憩に立ち寄る旅行客らで早朝から大混雑した。

 家族4人で名古屋の実家に帰省するという東京都練馬区の会社員、中野充さん(40)は「新幹線に比べたら(上限が2000円になっても)1000円の差なんて気にならない。それよりこの渋滞を何とかしてほしい」と苦笑い。神奈川県厚木市に遊びに行くという横浜市青葉区の会社員、山健太郎さん(30)は「『休日1000円』は残してほしかった。お得感がなくなった気がする」と残念そうだった。

 民主党が公約で高速道路無料化を掲げていたことについて、親子3人で同県秦野市の実家に向かう東京都東村山市の会社員、鈴木隆幸さん(32)は「現実的に、もともと無理な話でしょ」。

 メロンパンで有名なSA内のベーカリー「ぽるとがる」は、この日も長蛇の列。現場チーフの後川忠克さん(46)は新料金制度について「ETC(自動料金収受システム)を付けていない人も高速道路を利用するようになり、平日の利用者が増えるかもしれない。集客も期待できますね」と笑顔を見せた。

 一方、JR東京駅も、早朝から大きなキャリーバッグを手にした家族連れで混雑。友人6人と広島に旅行するという大学研究員、戸張悦男さん(24)は「高速道路の新割引制度になってから一度、岐阜県まで友人と車で旅行したが、渋滞がひどくとても疲れた。遠出はやっぱり新幹線の方がいい」と話す。

 横浜市港北区の主婦(62)は同じ市内に住む息子夫婦と新潟県内の法事に出席する予定だが、息子夫婦はマイカーで向かい、自分たち夫婦は新幹線を選んだという。「息子夫婦はまだ子供が小さいので車がいい。休日上限1000円の割引がなくなると小さな子がいる家庭はつらいかもしれない」

【関連ニュース】
<特集>クルマのページ
GW:渋滞ピーク…関越道で43キロ 下り混雑3日まで
高速道路:ガソリンスタンド減でガス欠に注意 「空白地帯」最長140キロ
余録:GW用心集
天気:GW 東、西日本は晴れ多く、北日本は初め荒れ模様

<カレーうどん>ご当地グルメに…愛知・豊橋がキャンペーン(毎日新聞)
仙台市で教員男性の変死体 顔に殴られた跡(産経新聞)
「参院選のこと考えて」 仙谷氏、小沢氏辞任求める(産経新聞)
10月に気候変動閣僚会合=小沢環境相、名古屋開催を提唱(時事通信)
<潮干狩り>初夏の陽気のなか3万人楽しむ 横浜(毎日新聞)
posted by スギムラ コウイチ at 12:36| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ヤリ始めて即日で7万ゲットォォォォ!!!!
http://lip.daizon.net/ywswxvh/

ていうか俺、女にお任せしてティンポ出して寝てただけだぜ?www
ぶっちゃけ簡単すぎんだろこれ!wwwww
Posted by 俺の給料の半分が1日でwww at 2010年05月15日 13:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。